人気のキャラクターを
スタイリッシュに楽しく表現した「TOM and JERRY」。

さまざまなキャラクターとのコラボレーションは、
やりがいを感じわくわくします。
今回は、「TOM and JERRY」の誕生秘話をお届けします。

「トムとジェリー」は、
体の大きなネコが小さなネズミを追いかけまわし、
体は小さくても頭脳明晰なネズミは、追いかけてくるネコをさらりとかわす。
といったドタバタが繰り広げられる、おなじみのお話です。
1940年にウィリアム・ハンナ、ジョセフ・バーベラのコンビによってアメリカで生まれ、
大人気となりました。
日本でも1964年にテレビで放送され、今なお世界中で愛され続けています。

P1110043.jpg

「トムとジェリー」のデザインを開発するにあたり、
まず、私たちが手をつけたのはその魅力を掘り下げてみることでした。

「トムとジェリー」は一見子ども向けのアニメのようでありながら、
当時の社会風刺が含まれていることもあり、
ちょっとブラックジョーク的な笑いの要素があります。
かわいいだけではないところに奥深さを感じます。

トムとジェリー、二人の動きやしぐさも独特のもの。
クスッと笑ってしまうようなおもしろみがあり、
その動きだけで心の動きまで伝わってくるようです。

P1110012.jpg

そして、忘れてはならないのがトムとジェリーの友情です。
二人は喧嘩相手でありながら実はお互いに大好きで、
追いかけっこやいたずらは、なくてはならない遊び。
友情があるから、見る人を楽しく明るい気持ちにしてくれます。

私たちは、「動きのおもしろさ」と「友情」を
開発コンセプトにすることに決めました。
それでいて、やはりGreenFlashらしく
大人の女性に楽しく使っていただけるブランドにしたい
という思いを持ってビジュアルづくりをスタートしました。

P1110032.jpg

たくさんの原画のスケッチから
動きや表情がおもしろいもの、友情を感じさせてくれるものをセレクト。
生き生きとした動きを表現し、原画の世界観を活かすため、
線画アートの手法を用いることにしました。

原画のスケッチをトレースし
線の美しさを引き立てたデザインを基本とし、
線画だけのタイプと水彩絵の具による柔らかな色を乗せたタイプを
アイテムによって使い分けています。
商品に表現するときは、
トリミングにもこだわって絶妙なバランスでホワイトスペースを作り出し、
スタイリッシュに仕上げました。

P1110027.jpg

また、「TOM and JERRY」にはポップアップカードも揃っています。
これは、GreenFlashの中でこのブランドにしかないアイテムです。
ポップアップ部分は「トムとジェリー」を立体的に表現しており、
楽しさとインパクトがあります。
お誕生日やちょっとしたお祝いなどにいかがでしょうか。

私たちGreenFlashは、一からデザインを起こし、
オリジナルステーショナリーを発信していくことを基本としています。
その反面、「TOM and JERRY」のように、
すでにあるキャラクターをGreenFlashらしく企画して
新しいアイテムを作り出すことにも、とてもやりがいを感じています。
これからも、機会がありましたらキャラクターと真摯に向き合い、
独自のデザインを作り出し、世界を広げていきたいと考えています。

IMG_9692.jpg




この記事をシェアする。
この記事をfacebookでシェアする

GREENFLASHのTOM & JERRYのご購入はこちらから